ノーローンの審査基準

ノーローンの審査が早いのはいいのですが、審査内容が厳しいのではないかと気になるところです。

 

ノーローンは、20〜69歳までの安定した収入がある方を申込対象としています。アルバイトや派遣社員、主婦の方でも審査を受けることはできます。この場合の主婦とはパートなどで収入がある方という意味ですね。

 

そして融資額が50万円以内なら収入証明書も原則不要です。

 

ノーローンの借入限度額は300万円ですが、年収の3分の1を超えた借入はできません。他の業者から借りているなら、その額を加味した金額になります。

 

 

融資を受けるには、パソコン、携帯電話、あるいはレイクの自動契約コーナーから申込みます。

 

まず、いくらの融資が可能か審査を受けます。審査表の記入項目は以下のようになっています。

 

入社年月日、年収、勤務形態、勤務先名、業種、職種、勤務先電話番号、会社規模、保険種別、保険の扶養、自宅固定電話の有無あればその番号、携帯電話番号、家族の承知の有無、他社借入件数、他社からの借入金額、給料日、居住開始年月、家賃または住宅ローンの額、同居人数メールサービス登録、契約希望額、利用目的、住居の種類、持家名義、メールアドレス、住所、氏名、生年月日、性別、独身/既婚

 

などですが、正直に記入することがスムーズに審査が通る重要なポイントとなります。