貸金業者の選び方

お金を借りる人は金融業者をゆっくり選んでいる時間はあまりないです。
しかし、街の看板や渡されたチラシなどだけで、お金を借りてしまうのはどうでしょう。そういった場合、審査はとても簡単で早く、提出書類も免許証の写しくらいかもしれません。

 

簡単に借りれて良かった、と安心できません。契約書をよく見ると説明とは違うことが遠回しに書かれていたり、返済が少しでも遅れると勤務先や自宅にばんばん電話が入ったりするということになります。

 

そんなことにならないためには、急いでお金を借りたいときでも少し冷静になって業者選びをしてください。
安心な業者とは、怖い取り立てをしない、法律で定められた利率を提示している業者です。

 

まずはその業者が「登録貸金業者」であること。国や都道府県に登録をすうることが義務付けられています。
金融庁が運営する「登録貸金業者情報検索サービス」というサイトで登録業者の確認ができます。
ここに登録されていない業者は闇金です。